ポニーフック2種

 ポニーフックを2つ作りました。

 P2242512.JPG
 ビーズスタイル・クール(静哉・著、日本文芸社・刊)のp.21に掲載されている、Luciferという作品です。もとはペンダントヘッドなのですが、ここではポニーフックにつけました。
 ゴシック風のデザインと、動くと揺れるところが、他にない感じです。

 P2242506.JPG
 グレーと銀のファイヤポリッシュ編み、半円形のポニーフック金具に留めつけました。キラキラした感じでありながら、普段使いもできそうなデザインを目指しました。

 さて、梅が咲いています。品種によっては、満開になっています。今年の冬は暖かかったせいか、例年よりも早いようです。
 梅には、紅梅、白梅、一重、八重と、様々な品種があります。中でも、私は白い一重の梅が好きです。それが、一番梅らしいと感じるからです。梅は、中国では四君子や歳寒三友の一つとされました。梅が早春の寒さの残る時期に芳香を放つ花を咲かせる様が、君子にふさわしい気高い心意気を示すとされたためだそうです。私の感覚では、白い梅の清廉さと、一重の梅の簡素でありながら気高い雰囲気が、君子の花にふさわしいと感じられます。一重の白い梅は、紅や薄紅や八重の品種と比べて、華やかさには欠けるでしょう。しかし、私にはそれがむしろ君子の花のイメージに近く、梅らしいと感じられるのです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント