五芒星のアクセサリー

 浅草橋で見つけたクリアカボションを使い、和装用のアクセサリーを作りました。

画像


 いずれも、五芒星をプリンタで和紙に印刷し、エポキシ系の接着剤でクリアカボションで張り付け、さらに金具に張り付けて作っています。
 左上は、帯留です。浅草橋の吉田商事でみつけた、25㎜のガラスカボションを使い、さらにミール皿に張り付け、帯留金具を付けました。
 真ん中は、貴和製作所でみつけたアクリルカボションをつかいました。サイズが22mmと中途半端だったのですが、吉田商事で見つけたかんざし金具がほぼ同じサイズでした。すこし隙間が空いていますが、気になるほどではありません。
 右下は、根付です。吉田商事でみつけた、20㎜のガラスカボションをつかい、20㎜のミール皿に張り付け、さらに根付パーツにつけました。


 さて、今日は気温が30度以上の真夏日でした。5月にあるまじき暑さです。私は暑さに弱いので、一日家に引きこもっていました。暑さが和らいだ夕方に買い物に出かけましたが、それでも20度台後半の暑さで、正直いってへばりました。
 ここ数年、暑さの厳しい年が続いています。異常気象なのか、温暖化の影響なのか、とにかく暑さに弱い私にはしんどいです。今年は、程々の暑さであってほしいと思います。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック