月のピアス

 三日月の形をしたチャームを下げたピアスです。

画像

 かなり大振りのピアスです。黒いビーズを下げ、ちょっとゴシック風の仕上がりにしました。

画像

 こちらは、小ぶりなチャームを下げています。普段使いにしやすいサイズとなりました。

 さて、少し前に、昨年度末で退職した相棒の話を書きました(http://gasatsunamajo.at.webry.info/201604/article_9.html)。彼は、能力は高いけれど妙にマイペースな変人で、少しテレビドラマの「相棒」の杉下右京に似た感じでした。
 この前、課長がこの杉下さんもどきの話をしていました。課長によれば、彼は変人すぎて言動が意味不明なことがあり、仕事が回るか心配になることがあったとのことでした。このため課長は、私が今の部署に来た当初、杉下さんもどきと上手く仕事が回せるかどうか心配していたのだそうです。しかし、蓋を開けたら、私は彼の言動を理解し、周囲に分かるように翻訳し、仕事を回すことができたのだとか。これを聞いて、私は本当にドラマの杉下右京の「相棒」の立ち位置だったのか?と思ってしまいました。
 喜んでいいのか、よくないのかなんだかよくわからないのですが、ひとまず変人とも上手くやっていけるという点は、長所と思うことにしたいです。
 

この記事へのコメント

2016年05月15日 11:30
こんにちは~。
ピアス、また素敵な作品できましたね!!ガサツな魔女さんの作風、好きです

わたしも、変人と上手くやっていけるタイプかも・・・(笑)
時に、もしかして私も変人?かも?って思ってみたり(笑)
2016年05月17日 23:42
mint*様、
コメントありがとうございます。
そして、作品を気に入ってくれてうれしいです。
私も、変人とうまくやっていけたのは、自分自身が変人だからかもしれないです。

この記事へのトラックバック