ガサツな魔女の手芸日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ゴシック風のチョーカー

<<   作成日時 : 2017/03/20 00:09   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

 黒いビーズと連バーを組み合わせて、チョーカーを作りました。

画像

 ネットで見つけたチョーカーのデザインを参考にしています。連バーの使い方が、少し個性的です。黒と豪華な雰囲気のデザインが、ゴシック風です。

 さて、この前水戸の偕楽園に行ってきました。梅の名所として有名な庭園です。
 行ってみると、本当に、梅、梅、梅!でした。なんでも、100種以上の品種の梅が、3000本以上植えられているのだとか。単純な本数の多さにも驚きますが、品種の多さにも驚かされます。白梅と紅梅のような色の違いのみにとどまらず、八重、一重、がくの色、花びらの形や大きさに至るまで、様々な花が咲いていました。どれも同じ梅なのに、これほどのヴァリエーションがあること、それが一か所に集まっていることが圧巻でした。そして、風が吹くたびに、梅の芳しい香りがするところに、風情を感じました。
 梅を見ていて、梅というのはパーフェクトな植物ではないかと感じました。春先に咲く花は美しく香りも良く、晩春に花が散った後は新緑を楽しむことができます。初夏には実がなり、梅酒や甘露煮にすることができます。イチョウやカエデには劣るものの、秋に色づく葉を愛でることもできます。冬、葉が散った後の枝も、枝ぶりを楽しむことができます。花も葉も実も枝さえも楽しめる植物は、それほど多くないと思うのです。
 花だけ、葉だけ、実だけ、枝ぶりだけであれば、より上を行く植物があるでしょう。ですが、全てをバランスよく楽しめる植物は、他にはあまりないように思えます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ゴシック風のチョーカー ガサツな魔女の手芸日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる